まずはミニゲームをつくろう−オプション・リザルト実装

とにかく人に見せる

ゲームを一人で作っているとやることが多くかつ自身で作るものを遊ぶというのもテンションが下がってしまう。
そんなときは同志達の作品やお互いに見せ合ったり悩んでいるところを相談したりなどで刺激を受けるといい。

その見せ合うために必要な機能として、まずはオプションとリザルトを突貫でも作ってしまおう、ということで作成。
久々のクライアント作業ということで楽しい。やはりサーバよりクライアントを
作ってるときのほうがインタラクティブな反応を確認できるのがうれしい。。

とりあえず突貫で作ったのでTokyoIndiesや友人へ相談しつつどういう売り方がいいかを模索中。
このゲームならではの、というところがまだ薄いと思うのでそちらも強化しつつ色々な人に聞いていこう。

相談できる人がいるということは有り難いことだなぁと思う。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください