Unity と Mediapipe でリアルタイム合成

Webカメラの映像から人物だけ抽出したい、などの用途があると思います。

今回は、Mediapipeを使用してWebCameraからのリアルタイム動画をAIで解析し、人物抽出をしてみます。

MediapipeのSelfieSegmentation

Meidapipe for Unity

0.8.3 版ではデフォルトではSelfieSegmentationが入っていませんが、こちらを入れ込む実装を行いリビルドし直せば使えます。

背景の2Dと人物のリアルタイム合成した結果

MediapipeでDepthカメラがなくてもこれだけちゃんと人と認識してくれるんだから凄いですね!

「Unity と Mediapipe でリアルタイム合成」への2件のフィードバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください